2012年07月31日

夏休みの機内

ちょいと用事があって札幌へ。
機内は夏休みの子供達でワイワイ。

で、彼らは着陸の様子を映し出す画面に夢中なんです。
「ママー、あそこにおりるんだよ!」
「なんか光ってる!かっけーーー」
と、子供達。

ドスン、と若干ハード気味に着陸すると、
「おおーーーー」
「すげーーーー」
それを見てCAさんもニコニコ。
いいかんじでもりあがってました。

それにしても、夏休み中は下手なランディングはできんな。
とくにセンターラインはずしたらすぐばれちゃう。
がんばれ、旅客機のパイロット達!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村
posted by 安西 at 00:06| Comment(0) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

ただいま日本

ヨーロッパから帰ってくる際、日本の領空への入り口は新潟の北の方にあります。ロシアの管制から札幌管制部に移管されるわけですが、そんときはテンションあがります。

ロシアの左から右までずーーーーっととんできて、札幌にコンタクトしたときの、あの日本語訛のATCを聞いたときは、「かえってきたーーー」って感じになります。フライトが長ければ長い程、そんな気分になります。

どれだけ夏が暑くても、どれだけ消費税や電気代があがろうとも、やっぱり日本が好きです。海外の会社に一度はいってみたいですが、数年もすればきっと帰りたくなるんだろうなー、と思います。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村
posted by 安西 at 00:27| Comment(1) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

パイロットの魅力を少し語ってみる 6

人に夢を与える職業ってありますよね。

スポーツ選手あたりがその最たるものなんでしょうが、パイロットも多分その類だと思うんです。おめーがゆーなって感じですが、羽田の展望台からコックピットに手を振る少年や、いい年こいて滑走路付近で高そうなカメラを飛行機に向けるおっさんを見ていると、そう思います。

もちろん、コックピット内で行われている仕事はそんなにかっこいいもんではありません。地味な確認作業の連続です。それでも、外から見れば飛行機はかっこいい。

私、少し猫背なんですが、制服着て空港歩いてる時くらいは、シャキッとしてなきゃなと思うんです。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村
posted by 安西 at 01:00| Comment(2) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。