2012年11月30日

氷河期

私が就職活動や受験をしていたときはリーマンの前でした。

よってそこそこ景気はよかったわけです。
JAL、ANAはもちろんJEXやAIR NEXT等たくさんの会社が自社養成で募集していました。
しかし、最近は自社養成はANAのみ。そのANAの自社もいつまで続くかわからんという噂。ライセンサーの募集もなかなか出ませんし、出てもエアライン経験が求められたり、、、。まさに、氷河期と言えると思います。

最も苦しいのは、自費でライセンスに挑まれる方でしょう。ここ2年くらいでライセンスを取ってしまえば、ちょうど需要の回復が始まる波にのっかれるようにも思うのですが、目の前の現実がこれではなかなか勇気をもって挑むことも難しい。なんとかいい風が吹いて、モチベーションを上げられるような環境になればいいのですが。

にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by 安西 at 23:25| Comment(0) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

リニア

成田と羽田、若しくは成田と都心をリニアで繋ぐという話を聞いたことがある。ま、土地がないとかの理由で実現は無理なんだろうが、いい案だと思う。
それができれば、成田と羽田が一体運用されていると言えるんじゃなかろうか。片道1000円くらいで運用できれば最高だ。が、そんなんじゃ経営成り立たんだろうから、そこには税金投入が必要かも。そういう所には使っていいと思う。
そうなると、既存のリムジンバスやらスカイライナーが大変なことになるだろうな。だから、リムジン、京成、JRに株を持たせればいいんじゃないだろうか。

でも、やっぱ無理だろうな。もし物理的、理論的に可能だったとしても、必ず人は自分のふところに少しでもお金を呼び込もうとする。利権にあやかりたいとワラワラゾワゾワ欲深い連中が集まってくる。そうなると話はおかしな方向に進む。色んな意味で成熟社会である日本。もうこの国に、国益のみを考えてどーのこーのできるやつなんていないんだろうし、いたとしても戦えない。
神の唯一の失敗は、人間の欲に制限を設けなかったことだな。

日本の位置ってのは、地理的に非常に不利な位置にあるわけだ。
大きな経済圏から遠く離れた東の隅っこにちょこっとある島国。
(中国は近いが)
だから船や飛行機を呼び込むシステムってのは、官民をあげて競争力あるものに作り上げられなければならないはずなのに。なにをやってるんだか、、、。

俺に残されたオプションは、俺が政治家になるか日本を出るか。。。
まーそりゃ後者だわな笑。

にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by 安西 at 18:44| Comment(0) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

時差ぼけ

旅行の時差ぼけを引きずる妻が

「国際線って大変なんだね。。。」

とポツリ。

ようやく私の仕事の過酷さを認識してくれたようだ。

ふふふ、これだけでも連れて行った甲斐があったというもの。

にやり。


にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by 安西 at 22:39| Comment(0) | LOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。