2013年10月31日

よいしょコパイ

先日は当社でかなり有名なFu●kinキャプテンとのフライトでした。

ああいう類のどあほぅと飛ぶとき、安西FOはどうするのかというと、、、ゴマすりまくります。

「まぁ、ゴマスリだなんて情けない!」

と思ったそこのアナタ。

はっきり言ってアマイ。ぜんっぜんわかってない。

いいですか?
僕だってあんなスットコドッコイにゴマするためにパイロットになったんじゃないやい。
でもね、ゴマすってヨイショしてなんとかあのアンポンタンを上機嫌に保つことができれば
その日のフライトは安全なんですよ。CRMが無駄に壊れることも無いわけです。
整備さんとのコミュニケーションだってうまくいく。
わたしゃね、ゴマすりだって立派なCRMのスキルだと思っております。
それでコックピット内の雰囲気が正常に保たれるなら、ゴマくらいいくらでもすりますよ。

今日も、この空のどこかでコパイが一生懸命ゴマすってることでしょう。
ダメだ、もうゴマが足りん、、、っとか思いながらね。
でもね、そんなしょうもない努力も安全の為には必要なんです。

本邦副操縦士の皆様、本日もお疲れさまです。













posted by 安西 at 08:00| Comment(10) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

失格!!!!

今日は定期訓練だったんだが、、、あまりにひどい出来だった。。。

猫に八つ当たりするかヤケ酒するか、、、

俺が教官だったら

「下手糞ボケコラァ!!!辞めちまえこのクソコパイがぁ!!!」

と怒鳴り散らしていただろう。

ってかCheckだったらFailだな。

パイロット失格ですな。。。

寝よ。


posted by 安西 at 23:39| Comment(12) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

今の自分は何%


時差を抱えて飛ぶ時や徹夜フライトの時。

はっきりいって100%の体調で飛ぶのは不可。

まぁ当たり前だよね。戦う前から時差抱えてんだもん。

徹夜だってそう。いくら事前に昼寝したって、そう簡単に夜中全快にはならない。

そんな中飛行機を安全に飛ばすにはどうすればいいのか。

とりえず、自分が100%ではないということを認識することが大切かな。

いつもの自分の50%くらいしか力が出ない状態であることを認識すること。

自分を疑うことですな。

そうすれば、いつも以上に慎重に自分の一挙手一投足を客観的に確認できる。

ハズ。

ま、パイロットに限ったことではないでしょう。

敵を知ることも大切だけど、自分の状況・実力・手持ちの武器を知ることも大事ですたい。

下手糞の上級者への道のりは、己が下手さを知り手一歩目。。。

posted by 安西 at 00:26| Comment(14) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。