2014年03月09日

パイロットが働きたい会社TOP10 その2

6位以下を発表。

6位  ANA (Air Japan) 日本
7位  Air Tahiti Nui タヒチ
8位  Nippon Cargo Airlines 日本
9位  忘れた
10位 覚えてない

忘れてすまん、、、そして順番は怪しい。

なんとTOP10に2社も本邦航空会社が!アジアで唯一のノミネートが日本。
これはなかなか素晴らしいことですな。

6位のAir Japanは基本的には日本人は働けません。
以前はスカイマークから767持ってる人が行った例もあるようですが
現在は日本人は採用していないようです。
外国人パイロットは大体みんな自国に住んでおり
日本に来るときの飛行機代(ビジネス)は全部会社持ちだとか、、、。
ANA本体が外国人採用してたら、もっと順位は上だったかも?

番外編だけど、スカイマークの外人もかなり待遇いいみたいですね。
世界でも結構噂になるほどだとか。日本人パイロットより遥かにいいので
みんなブーたれてるとか。まぁ確かに日本の会社なのに日本国籍持ってる方が待遇悪いって
納得いかないかも。。

8位のNippon Cargo。貨物はやっぱり人気なんですなぁ。
外人にとっては、やはり自国に住めるというのが一番のメリットなんでしょうか。
この会社、昔は更によかったみたい。スケジュールも給料も就航地もよかったんだと。
しかし、最近はこの不景気の煽りをを受けて
かなり厳しいフライトパターンを強いられているようで。
給与カットもハンパじゃねーとか。

7位のAir Tahiti Nui。この会社は昔から憧れていた。
ローケーション最高でしょ!!タヒチで340のパイロットとか、、、たまらん。
まぁ、フランスの市民権を持っててフランス語できなきゃダメだからリームーだけど。。












posted by 安西 at 00:00| Comment(5) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

マレーシア航空370便

どうやら事故であることに間違いなさそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140308-00000018-jij_afp-int

昼間はタイ湾に墜落という記事がでていましたが、間違いだったのか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140308-00000057-jij-asia

緊急事態の宣言も何もなしでいきなり交信不可になったのか。
まぁ現時点では少しでも早く機体が発見されることを祈るのみ。。

離陸してから2時間後ならば巡航中に何か起こったということか。
エールフランス477便のように着氷によるトラブルか。
もしくは最近よく言われるICI(Ice Crystal Icing ※)による事故か。

とにかく、一人でも助かる命があればいいけれども。

先日は愛知で小型機が墜落していたし。

なんとも。

残念。

※ ICI
小さい氷の粒がエンジンの中に入り込み、エンジン内にダメージを与える。
WX RADARに反応しないためその存在を事前に確認することができない。
エンジン出力の低下やオートスロットルのDisconnect等の事例が
100件以上報告されており、その半分以上が東南アジア域で発生している。
ICIについての研究はまだ十分にされておらず、今後予測技術の発達が期待される。

ICIによる不具合は一時的なモノが多く
それが直接的な原因とされる墜落事故などはまだ報告されていないので(多分)
恐らく今回の事故もICIは関係ないのかな。。





posted by 安西 at 16:27| Comment(5) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシア機、交信断つ

大丈夫か。
ナショナルフラッグの777に何があった、、、?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140308-00000032-jij-cn

既にSearch and Rescue始まってるらしいが、、、
posted by 安西 at 10:25| Comment(4) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

パイロットが働きたい会社TOP10

ナントカという英語の航空雑誌に
世界のパイロット(日本人以外)が働きたいAirline TOP10ってのがあった。
なんという雑誌だったか忘れたし内容もうろ覚えで信憑性0の投稿だがまぁいいや。

とりあえず1〜5位を発表。

1位 FedEx アメリカ
2位 Thomson Airways イギリス
3位 UPS アメリカ
4位 Lufthansa ドイツ
5位 Southwest Airlines アメリカ

ハッキリいって4位以下の順位はかなり怪しい。
まぁこんな雰囲気なんだってことで勘弁していただきたい。

1位と3位がアメリカの貨物会社ってのは面白い。
昔はみんな、FedExなんて夜ばっか飛んでる会社誰が行くか!!
って思ってたらしい。わからんもんですな。

唯一LCCでノミネートされたSouthwestは結構すごい会社。
アメリカで唯一Chapter11を適用していない航空会社だとか。
給料もよく、色んな所にベースがあるということでアメリカ人には人気なのかな。
人件費はコスト削減の対象としない、社員第一・顧客第二というポリシーがあるらしく
社員にとってきっと働きやすい会社なんでしょう。
流石は世界最強のLCCといったところでしょうか。
Wiki読んでみたください。働きたくなります↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/サウスウエスト航空

Southwestが4位だったかな、、、まいっか。

次回に続く、、、


posted by 安西 at 11:55| Comment(2) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

金貸してくれ。

不動産は融資が大事。
一般人にとって、最低でも何百万はする不動産をキャッシュで買うのは非現実。
もしキャッシュを持っていたとしてもフルローン、
出来ればオーバーローンを引きたい。(状況にもよるが)
手元のお金は銀行への見せ金にして
より沢山の資産を買う方法が最もスピード感あるやり方でしょうか。

まぁ、出来れば経済発展著しい国を選んでバンバン買っていくのが理想的。
が、日本人が海外でフルローンなんて殆ど無理。
キャッシュで買ったら最初の一戸で終わっちゃう。
だから、拡大路線なら日本でやるしかない。

が、上述のようなレバレッジをかけたやり方は結構リスキー。
何故なら、金利の上昇と空き室にとても弱いから。
今後確実に人口が減る日本で、金利上昇が囁かれる日本で、
レバ全開の不動産投資ってどうなのよ。

都心駅近RC利回り9%の一棟モノなんて
そうそう出会えやしないしなぁ。本業あるし。。



posted by 安西 at 00:34| Comment(9) | Black Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。