2014年02月15日

JTA採用情報

JTAがコパイを採用するようです。

http://www.churashima.net/jta/company/recruit_unko2014.html

ポイントは
・エアライン未経験でもよい!(ライセンスは必要)
・生年月日が1982年4月1日以降であること!

JTAのような会社が30歳あたりの未経験者を採ってくれるチャンスって
そうしょっちゅうある話じゃないと思うんだが。
どうなんだろうか。

とにかく、該当者にとってはチャンスですね。




posted by 安西 at 17:31| Comment(0) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

天気が悪いと皆大変

天気が荒れると皆大変です。

パイロットはもちろん大変。
雪の中作業しなければいけない整備さんも大変。
管制官も大忙しでいつもより早口。

では、悪点のためフライトがキャンセルされるとどうでしょう。
そうなると、これまた大変で実に沢山の人が対応に追われることになるます。
空港のカウンターの方は特に大変かもしれません。
怒る狂ったお客さんに罵倒されることもあります。

「なんとかせんかい!!」
「こんくらい飛べるだろ!!」
「機長を出せ!!」

etc…

みなさま、お気持ちはよくわかります。
社運を掛けた商談に向かわれる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、天気ばかりはどうにもできません。
カウンターの方にいくら怒鳴っても低気圧は去ってくれません。
できれば飛びたいです。
しかし、皆さんの命を危険にさらすわけにはいかんとです。

飛行機は、常にお天道様のご機嫌を伺いながら飛んでいますので。。。



posted by 安西 at 11:12| Comment(2) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

Automatic Terminal Information Service

さて、先日の雪の日。羽田は雪で大変でした。
実際のATISにはどんな情報が含まれていたのでしょうか。

ILS Z RWY 34L(RWY34LでILS Z approachをやってます ☆)
LDG RWY 34L(着陸滑走路はRWY34Lです)
DEP RWY NIL (出発滑走路は無し。離陸禁止!)
RWY16L/34R CLSD (RWY16L/34Rはクローズ)
RWY16R/34L BA AT 0910 ALL-VP
(RWY16R/34Lの0910UTC時点のBraking Actionは全てVery Poorです※)
RWY05/23 BA AT 0510 A-VP B-M C-P
(RWY05/06の0510UTC時点のBAは、A-Very Poor,B-Midium,C-Poorです※)
RWY16L/34R BA AT 0944 ALL-VP
(RWY16L/34RのBAは、、、以下同文)

雪が多い空港であれば、あの程度の雪でこんなことにはならないのでしょうが
めったに雪が降らない羽田の除雪能力はたいしたことありません。
よって、あっというまに雪が積もり、滑走路がツルツルになってしまったんですな。

☆ILSとは
Instrument Landing Systemのことです。
滑走路に設置されている施設から電波が発せられており
その電波を受診して滑走路目指して飛んでいきます。
Zというのは、、、なんでしたっけ。忘れちゃいました。
大した意味は無かったと思います。XだったりYだったりすることもあります。
例えばILS Z RWY34LとILS Y RWY34Lは、同じ滑走路へアサインされたILSです。
若干コースが違うなどのマイナーチェンジがあります。
一番使用頻度が高いものにZが付けられる、、、だったかな??

※Brakin Actionとは
その名の通り、どのくらいブレーキが効くか、滑走路上がどのくらい滑りやすいか
という目安です。
Good, Medium to Good, Medium, Poor, Very Poorという5段階にわかれます。
滑走路を三つのセクションに分けて測定します。
Very Poorでは離陸も着陸も禁止されていますので
(飛行機にもよるでしょうが)
羽田は完全に離着陸ができない状態だったわけですね。
ちなみに、このBraking Actionをどのように測定するかというと
普通の車で滑走路上をかっとばし急ブレーキかけてどんくらい滑るかを測定するんだとか。
今もこんな原始的な方法をやっているのかわかりませんが。
Very Poorともなると相当すべるでしょうから、結構楽しいかも。。。

明日、また雪が降るようですね。
大きな混乱が無いといいのですが。



posted by 安西 at 17:24| Comment(7) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

機長の権限

あぁ、どあほうがまた。。。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/overseas_japanese/?1392099290

アラスカに緊急着陸したそうですね、ANA便が。
酒癖悪い人は本当に気をつけないといけません。
ドアが閉まっている間の機長の権限は絶大です。
どんなに地位の高い人でも、暴れる奴は縛り上げて警察に突き出す事ができます。
拘束用の縄も搭載しています。

普段はのんびりブログ書いてますけど
パイロットは安全の為ならあらゆる手段を尽くします。
アラスカの警察に突き出されて遅延賠償金しこたま請求されるなんて嫌でしょ?
人生詰んじゃうよ。

乗客の皆様は私たちにとって大事なお客様です。
ただ、お客様には安全運航にご協力いただく必要がります。
これはマナーの観点から申し上げているのではありません。
ご協力いただけない輩には容赦致しません。


posted by 安西 at 23:41| Comment(3) | BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。